子ども

雑記

息子が高校を卒業、3年間をざっと振り返る長文

息子が高校を卒業しました。 新コロの影響で3月頭から休校となり、その後は再開なしでいきなり「終了のお知らせ」的になってしまい、なんとなく薄味、消化不良、素っ気ない感じの後味を感じている真っ最中です。余韻はあるんだけど、何か埋まらない感...
雑記

子どもが中学を卒業、この一年間で起こったこと

子どもが中学の3年間を修了した。 自己決定、個性化、体験を方針とする教育環境、山の中での寮生活に入って5年半が過ぎた。 この学校へ来て、彼は自信を取り戻し、体験を重ねることで人間性に厚みが出てきた。 彼の考えを聞くことはとても面白いし、星...
雑記

自由学校を卒業する子たちの声に涙する

我が子が通う自由学校の卒業式卒業を祝う会に参加してきました。(ちなみに丁度一年前も同等のエントリーを残しています。こちらからどうぞ。) この卒業を祝う会は一般的な学校の卒業式とは違い、小中高の卒業生全員を祝います。また卒業生全員がコメント...
雑記

「自由学校の設計」を読んで、仲間にもちょっと目を通してほしいまとめ

子どもが通う学校は、自由教育とか、自由学校と呼ばれるのですが、それがどういう事なのか、どういう経緯があるのか、などがまとめられた本を読みました。タイトルは、「自由学校の設計―きのくに子どもの村の生活と学習」。著者は学園長の堀 真一郎氏。 ...
雑記

子どもを叱らずにすむ5つの方法

子どもが通う学校の、学園長の講演がありました。 タイトルは「叱らぬ教育 -その哲学と実際-」です。 この文言をみて、気になる人も多いのではないか?と思います。 自分もその一人です。横浜にいる時は、子どもを叱ることが多く、起きた問題...
雑記

考える力について(子どもの学校の春祭りまとめ1)

子どもの学校の春祭りへ行ってきた。学園祭みたいなもので、日頃の成果を発表したり、日頃の成果を販売したりする日で、秋祭り含めて年2回行われます。 初めて参加したのは2011年の秋祭りで、その時はなんとなく楽しんで終わってしまった。今回は...
雑記

自由教育を受けた子ども達の、卒業コメントまとめ

我が子は、2011年9月より自由教育を実施している小学校へ転校しました。 自由教育という言葉は正式なものではないと思いますが、一貫教育に対する言葉として使っています。 一貫教育では皆が同じことを学びますが、自由教育はそうではなく、何...
雑記

子どもが友達と遊ぶのに二千円払っちゃったよ、のまとめ

子どもが、友達と遊びたいがために二千円払った、という報告が学校からあった。 直後、まぁ、こういう経験も必要だろう、と口にしていたが、実はまだ消化しきれないので、少し整理してみようと思う。 (これを書いてる時点では消化済み。書き始めたのが...
雑記

子どもが転校してから1ヶ月ちょいのまとめ

寮生活が始まって七週目。 子ども曰く、 「今の学校は、遊びだらけで学校じゃなみたいだよね~。」 「家にいるとやることがなくて暇だよね。早く学校に行きたいんだけど。」 だそうだ。 五週目までは、その週が始まろうとする時に相当ナー...
タイトルとURLをコピーしました