クラファンのお手伝い編⑤

雑記

もう少し頻度多めでこの話題を展開したかった……と思っている間に最初のゴールが目の前に迫ってきました。目標額目前です!(これ投稿する頃には達成しているかも > 達成しました!)

スタッフとしてお手伝い中のクラファンはこちら。神戸の認定NPO法人まなびとが、学童、日本語教室、地域交流などを展開する新拠点のアップデート費用として120万円の支援を目指します。

「居場所」と「多様な人との出会いの場」を生む新しい拠点をつくりたい - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
神戸市中央区で、地域の学び場づくりに取り組むまなびとの「新しい拠点づくり」にチャレンジします! - クラウドファンディング READYFOR

ものすごいスピードでここまできましたが、あの手この手を尽くしたわけではなく、代表の中山さんのお声がけ努力と、それに応えてくれる皆さんの想いの賜物なんです。美しくまるっと書いていますが、これは現場にいるから感じられることで、ほんとにそう感じるのですよね。


順調に進行すると目標金額アップの話題が出てくるのですが、これに関する我々の最初の答えはNOでした。必要な費用は最初の設定でまかなえるし、イケイケ感出しながら目標金額をプラスするのは今回はちょっと違うのではないか……と。

そこで、関わってくれる人との関係性深度に焦点をあてていきたいという話になりました。

「関わるきっかけをありがとう!」というメッセージがあったのですが、ここに答えていく、関係を深めていくことが、団体としても性に合うし、コミュニティとしての姿勢を表す行動になるだろうと。

具体的な行動はクラファン中にライブ配信という形で模索しながら、クラファンが終わっても取り組んでいきたいテーマとして据え置かれいくのではないかと思います。

クラファンとしては議論の末、目標金額はアップという判断にはなっています。これは購入を諦めていた備品に充ててさせていただきつつ、クラファンという【団体の思いを伝える・広めるタイム】を充分に体験し自ら考える時間を継続させることが、僕らの本質的な意図になっています。そんな思いに引き続きのご声援、フォローなど頂けますと幸いです。

ありがとうございます。

この記事を書いた人
じぇい

Webディレクションや動画編集を20年以上やっています。詳しいことはプロフィールをご覧ください。名前のところをクリックしてくださいね

じぇいをフォローする
ご質問などありましたらば
じぇいをフォローする
JNAGANO.COM
タイトルとURLをコピーしました