神社の用語解説

神社の用語解説

節分とは?

ちゃんと解説するのはとても難しそうです(暦の勉強が必要)。 簡単にいうと…… 季節を分けることを意味する 立春、立夏、立秋、立冬の前日のことをいうので、年に4回ある 季節の変わり目には邪気(鬼)が出るという考えが...
神社の用語解説

神社とは?

この内容は個人が得た知識を主観でまとめたものです。 神社とはなんだろう? 日本の神様にお祈りをする場所です。 鳥居は神社とそれ以外の境界線。鳥居の内側は、神さまの領域です 鳥居から入ると参道があり、参道を進むと社殿がある 社殿...
神社の用語解説

七夕(たなばた) | 神社の用語解説

七夕の概要 七夕は「たなばた」と読む。 五節句のひとつ。節句とは季節の節目の日で、陰陽五行説に由来する暦。 七夕は陰暦の7月7日のことをいう。(現在の暦では8月23日頃) この日に牽牛星と織女星を祭る行事を七夕祭り、また...
神社の用語解説

茅の輪(ちのわ) | 神社の用語解説

「茅の輪」の概要 茅の輪は「ちのわ」と読む。 参拝者がくぐって罪穢れを祓うもの。 6月末の夏越の大祓、12月末の年越の大祓の時に神社の境内で見られる。 「ちがや」を輪にして作られている。 「ちがや」はイネ科の植物。 ...
タイトルとURLをコピーしました