25年間のお仕事をざっと振り返ったまとめ

雑記 近況

2020年8月、時代の変化真っ只中。
これから自分も、まわりも変わっていくだろうということで、今日までの「仕事」「働く」といったことについて、振り返って記録を残しておこうと思う。

社会人としての基盤形成期 (1995-2001)

芸能人のマネージャーとして就職する。テレビ(バラエティ, 音楽, ドラマ)、映画、芝居、ミュージカル、コンサート、ディナーショー、様々な仕事で現場マネージャーとして走り回った。

間で半年程インディーズレーベルの仕事をしていた。もう自立できるだろ!と思って転職したけど、恐ろしく何もできなくて挫折する。しかしここで学んだホームページづくりが、この後の仕事へ大きく影響をしていく。

二足わらじ的な活動は仕事を始めて3年ぐらいしてから始めていた。ポテンシャルのあるインディーズバンドを探したり、ホームページを通じて創作活動をしている人を発掘したり、ホームページを作るバイトをしたりしていた。

じぇい
じぇい

この期間で学んだことは「調整する」ということだと思う。社会人としての人格形成に大きく作用していると思う。反省も多い。

職能調整期 (2001-2002)

長男誕生からの1年間休業。俗にヒモとも呼べるが、母乳をあげる以外の0歳児子育ては自分がしていた。そして半年間デジタルハリウッドに通いWebプランニングについて学ぶ。先生はキノトロープ出身者だった。修了後、さっそく広告収入をめざすWebサイトを開発。

じぇい
じぇい

感性こそ全て!! 的なタイプだったが、ここでロジカルシンキングを吸収する。

キノトロープ:
インターネット黎明期に有名だったWeb制作会社

基盤形成期2 (2002-2005)

旬の女性向けWebメディアベンチャーに就職し、働く女性や子育てママ向けのコンテンツづくりや、大手ポータル掲載のタイアップWeb広告、企業サイト受託制作などするが、経営者とうまく関係が作れず挫折。

その後、大手出版系インターネット部門の会社でアダルトビデオ配信事業に参加。異動し、ECモール構築、広告営業、デジタルコンテンツ販売部門長のサポートなどを経験し3年で退職。

これらと並行し、広告収入を目指すWebサイトが急成長。数社から協業の話題が持ち上がったり、VCから声がかかったりするが、独立系をつらぬきたいがために全てお断りした。スカウト的な連絡もいくつか頂いた。

じぇい
じぇい

ほんとに沢山の人に出会い、良いも悪いもたくさん経験した時期。
今でも協働する大事なメンバーにも出会っている。

第1ピーク期 (2005-2014)

独立直後、通販事業立ち上げの協力依頼があり席を置くことに。2006年には自分が代表の法人を設立し同時並行で活動。席を置いてる会社から更に別の会社へ席を置くなど、自分の所在がよくわからない状況になっていることもあった。

この期間にやっていたことは、主にWebマーケティング/ディレクションといえば一言で済むが、中身を書き出すと、ECサイト運営、フルフィルメント管理、アパレルECコンサル、ソーシャルゲーム開発、Webメディアマネタイズといった言葉が並ぶ。
親族経営会社の経営企画に携わり、世代交代というテーマを経験させてもらったことも。

2011年後半、拠点を大阪に移動。東京とのやりとりは大半がリモートになる。当時はMSNメッセンジャーやSkypeが活躍していた。

じぇい
じぇい

新しいこと面白いことはフルにやる、時代に追いつけ追い越せを模索する、という感じで駆け抜けていた時期。大きな成果を出して何者かになりたい思いも強かったと思うが、そのステージにあがることは叶わず。この後、ワンピースでいうならグランドラインに入っていく感じか?

フルフィルメント:
受注から配送までのプロセスのこと
Webメディアマネタイズ:
無料のWebサイトで収益を得ること

自由気まま期 (2014-2016)

この期間はWebメディアマネタイズ業に集中。リニューアル開発や、スマートフォン対応など立て続けに大きな開発をしていた。

クライアント仕事をあまりしていなかったので時間が自由に使えた時期でもある。国内をウロウロしながら作業したり、福岡の越境ECベンチャーに参加したりもした。
妻の仕事のバック業務も行う。

2013年頃からNPO支援、シビックテックといった活動に関わるようになった。

じぇい
じぇい

第1ピークのボーナスステージみたいな感じだったので、少し気分が大きくなっていた部分もあった。同時に、環境変化から関わる人が変化したり、自由な反面、悩みが増えたりもして、スピリチュアル・ジャーニーにも突入。

越境EC:
通常、国内通販サイトは国内のみに対応するが、海外からも受注・配送すること

ハロー・ソーシャル期 (2017-2019)

Webメディアマネタイズ業、妻の仕事のバック業務をしながら、NPOの非常勤職員となる。
50%の稼働をNPOにまわし、行政事業のコーディネート、Webサイト構築、NPO支援プロジェクトの伴奏を多数行う。

非常勤先のサイトのリニューアルを担当したことによって、Web制作に対する思いに変化が起こり、この職能をもっと広く役立てたいと思うようになった。
2000年頃から趣味にしていた動画編集を仕事としても対応するようになる。

じぇい
じぇい

ボーナスステージは終了で悩みは深まる感じに。よくいえばサナギみたいな時期。ソーシャル、非営利といった分野で仲間が増えるが、これまでの中でもっとも仲間が増えた時期かもしれないと思っている(2020年8月現在)。

??? (2020-)

Webメディアマネタイズ業、妻仕事のバック業務をしながら、NPOの非常勤職員という構成は変わらないが、NPOの業務を減らした。

ソーシャル分野での制作仕事が少しずつ増える傾向あり。
プロボノ、有償を交えながら、複数の団体に関わる。
動画の話題も増。

スピリチュアル分野の個人事業主さんのお手伝いも少しずつ増。
妻が占星術師、自分もそういった活動をしていることが背景にあり。

じぇい
じぇい

今、グランドラインにいることはわかっているけど、どこにいるのかは不明。サナギから成虫になったのかも不明。でも、自分ができることで役立ち関わりながら、仲間と共にありたいと心から思っている。

提供できること

Web全般(プランニング、ディレクション、運用が得意)
撮影(写真、動画)
動画編集
プロジェクトマネジメント
他、過去の経験が活かせること

何かお役に立てそうなことがあれば、ぜひお声がけください。
ご連絡はSNSやお問い合わせフォームからどうぞ。
よろしくお願いいたします。

 

この記事を書いた人
じぇい

Webディレクションや動画編集を20年以上やっています。詳しいことはプロフィールをご覧ください。名前のところをクリックしてくださいね

じぇいをフォローする
ご質問などありましたらば
じぇいをフォローする
JNAGANO.COM
タイトルとURLをコピーしました